FC2ブログ
2019.05.21 渇水気味です

5月に入り彼方此方と下見釣行を繰り返しておりますが、渇水気味です。

ある程度の雨がほしいところです。イワナやヤマメの川へと行ってみましたが、かなり厳しい状況でした。今日(5/21)は、強風。午後から雨の予報です。豪雨は勘弁してほしいところですが・・・。

モンカゲシーズンに間に合うようにフライも巻きだしております。只々、良いシーズンが迎えられることを願うばかりです。


IMG_8764.jpgIMG_8775.jpg

スポンサーサイト

釧路近郊も、やっと桜の便りが届きました。釧路市内の開花宣言はありませんが、近隣の山々では綺麗な桜を見る事ができます。時間をみつけては、ガイドポイントの渓流へと出掛けています。山菜を収穫しつつ、釣りも楽しめるという贅沢な渓流フィッシング!

ポイントによっては、まだ早く、お魚の反応が鈍いところもありますが・・・。

来週は、調査釣行に出掛けるのが難しくなりそうなので、何とか今週中に、数か所のポイントチャックをするつもりです。

IMG_8653.jpg IMG_8671.jpg IMG_8697.jpg IMG_8665.jpg IMG_8701.jpg

GW中は、釧路川湿原カヌーフィッシングでお世話になっている「レイクサイドとうろ」さんの釧路川湿原カヌーツアーガイドをしておりました。今期も、たくさんのご家族連れで賑わいました。メインコースは、塘路湖から釧路川細岡カヌーポートまでの約9km。

「レイクサイドとうろ}さんが保有しているオリジナルカヌーは4人艇・6人艇・8人艇。

ご家族やグループでの貸切プライベートツアーから、旅を楽しむ方々で楽しむ乗合ツアー、修学旅行や社内旅行などの団体ツアーなど、様々なカヌー体験ツアーに対応しております。

ボチボチと山桜も咲き出しました。河岸では、エゾシカがモグモグタイム。静まり返った湿原の中に時折響き渡る野鳥の声。オジロワシが大きな翼をひろげ、丹頂鶴が優雅な姿を現します。新緑の中では、様々な野鳥が子育てに追われ出しています。写真を撮ることは出来ませんでしたが、丹頂鶴のヒナがちょこちょこと親鶴の後を歩く光景も見られました。オジロワシの大きな巣でも順調にヒナが育っているようです。これからの湿原では、カモなどの水鳥がヒナをつれて泳ぎ回る姿も見られる様になります。

釧路川湿原カヌーツアーを是非、体験して下さい!IMG_8591.jpg IMG_8574.jpg IMG_8594.jpg IMG_8595.jpg IMG_8627.jpg IMG_8596.jpg

*100%野生動物を確認できるとは限りません。タイミング次第ですので予めご了承ください!

釧路近郊、私の渓流ガイドポイント。

ドライフライで楽しんできました。久しぶりに渋~~い、ライズの釣りも・・・。

Bigなお魚も嬉しいけれど、なかなか食ってくれないライズを攻略するのも楽しい時間です。今回もまた勉強させていただきました。平成最後のドライフライフィッシング、友人と二人で爆釣でしたが、Bigなお魚を二人して逃がして終了となりました。

令和の初ドライフライフィッシングが楽しみです!

IMG_8546.jpg IMG_8559.jpg IMG_8524.jpg IMG_8563.jpg IMG_8555.jpg

フライフィッシングの常連様と釧路川湿原カヌーフィッシング。IMG_8406.jpg

渡り鳥の移動を眺めながら、塘路湖を6:00出船。

数を重ねる常連様、サイズアップを狙っていただきましたが・・・。

IMG_8445.jpg

河岸ではキタキツネがミンクにちょっかいを出している。

IMG_8476.jpg

サイズはともかく、綺麗なアメマスをパチリ。

IMG_8469.jpg

オジロワシの眼下のプールではワンキャストワンフィッシュ状態が20分ほど続き、最後は大きな丸太ウグイのファイトを楽しみ記念撮影。

IMG_8483.jpg IMG_8492.jpg

途中、湿原ノロッコ号にご挨拶。

IMG_8461.jpg

IMG_8456.jpg

まったりとした時間を楽しみたかったのですが、気温が上がるとともにブヨ(ブユ)の猛襲に遭遇。

向かい風も次第に強くなり出してきた。プランを変更して、渓流へ向かう事に。

ヤマメ狙いの時期としては少し早いのですが、平成最後のヤマメ釣り。(4/30までは解禁です。)

IMG_8499.jpg IMG_8504.jpg

IMG_8511.jpg

山の元気もいただいて無事終了でした。