2017.04.26 大物は何処に

毎年このシーズンにお越しの常連様。今年こそは自身の記録更新をとお二人で来られました。

お客様が持つこの釣りでの記録は、アメマス75cm。そう簡単に更新できるサイズではありませんが、ここは釧路湿原。どんな大物が潜んでいるか分らないフィールドです。

IMG_6187.jpg

IMG_6189.jpg

それにしても寒い・・・。気温は2度、冷たい風がヒュ~~・・時折雨まで降る悪天候。

お魚の活性は悪くないもののサイズがでません。

60cm越えはあると思われたナイスサイズのお魚も目の前でオサラバ・・。

IMG_6192.jpg

何とも辛い修行の様な釣りでしたが、数は上々、楽しい時間でした。

来年もチャレンジしていただく予定です。

スポンサーサイト
2017.04.19 恒例釣行

ここ数年、恒例となった早春アメマス釣行の皆様、今年もお越しで御座います。

初日は、解氷が間に合うかどうか不安だった塘路湖。皆様の執念とも言いましょうか、

前日まで厳しい状況でしたが、一晩で完全に開きました。

IMG_3003.jpg IMG_6180.jpgIMG_6185.jpg


厳しい風が通り抜ける中、振り続ける皆様。夕方近くに宿泊先の釧路へ移動、新釧路川の釣りへと・・・。

強風にさらされ、ちょっとしたアクシデントもあり初日の釣りは終了。

そして次のお楽しみは宴!

IMG_3005.jpg

行きつけの寿司処 五衛門さんで盛り上がり、翌日は通称泥の川へと向かいました。

ここでも強風に悩まされながらの釣りとなりましたが・・・。

IMG_3007.jpg

お昼を、道の駅コンキリでいただき夕方に備える皆様。

翌日は早朝から、塘路湖へと移動。毎年の事ながら、パワフルなご一行様で御座います。




2017年も釧路川湿原カヌーフィッシングからのスタートです。

春が駆け足で近づいている感じです。雪解けもすすみ福寿草やフキノトウもチラホラと見る事ができるようになりました。

この日はAM8:00スタート。釧路川の支流アレキナイ川を下り、釧路川本流に出てドリフトとアンカーリングを繰り返しながら探っていきます。お腹を空かしたフィッシュイーターがボチボチ鮭稚魚等の小魚を追い掛け回していると予測して、この釣りの常連様Sさんは、フローティングミノーを選択。僕は、リフト&フォールで中層から下をディープカッパー18gで探ることにしました。本流に出て20分程経った頃、「Sさん、この辺から出てくれると後が楽なんだよね・・」。なんて言いながらミノーで探ってもらうと!

「キタっ・・」Sさんの雄叫び。嬉しいファーストヒットでした。

要所要所、チェックポイントを攻めていくと・・・チェイスやヒットと数釣りモード。

Bigワンを期待しましたが、最大でも45~6cmと言ったところでした。

IMG_6177.jpg

Sさんの選択したフローティングミノーは大当たり、カラー・サイズ様々なフローティングミノーを試しましたが、どれでも良い釣果を得られました。キャッチ数は20匹を超えたと思います。

底を探っていた僕は、ワンチェスのみ。終盤、僕も今季初ヒットをとミノーにチェンジ。いきなりのヒット!

この日はミノーの当たり日となりました。

2016年も、釣らせ屋をご利用いただきまして有り難うございました。

2017年も始まり、今年の目標は「躍進」と決め、新たな信頼関係を築き、より良い楽しい時間をご提供できる様、努めていきたいと考えております。


2017年も、皆々様により良い年になります様、祈念致しております。


何卒、2017年も「釣らせ屋」を宜しくお願い致します。


代表 望月 透香

11月も目前に迫った釧路、2016年今シーズン最後のお客様のご案内でした。

時折、冷たい風が吹くものの天気は上々、ドライフライで肩慣らしからのスタートとなりました。

サイズは出ないもののいたるところから出る綺麗なお魚に感激!!

予定の半分ほど楽しんだところで、急遽明日の下見を兼ねてアメマスポイント移動する事にしました。

IMG_6127.jpg


IMG_6136.jpg

今回は、初遡上アメマスのヒット&キャッチ。まずは、フライやインジケーター等、自分でイメージして用意してきたもので流すことに。

IMG_6144.jpg

IMG_6147.jpg

お見事!!

その後もアメマスの気配を感じることは出来るものの・・・。

「釣らせ屋」オリジナルフライ&インジケーターに交換して再チャレンジ、良型がヒットしたものの走られてラインブレイク。初日に異なる時間を満喫したお客様、アメマスのイメージもでき、明日は本番!

前日、キャッチできなかったアメマスを狙い昨日のポイントを攻めることに。

先行者のいないポイントを静かにゆっくりと丁寧に探っていきます。気配は感じるものの・・・。時間をかけて粘ることに。

そしてその時は訪れました。トルクのあるファイトに耐えながら緊張の中にある心地良さを

楽しんでいるようです。

IMG_6149.jpg IMG_6155.jpg

PA180044.jpg

PA180045.jpg

2016・ラストガイド、楽しい時間で〆ることができました。

悪天候に悩まされた2016・シーズン。皆々様のご理解とご協力で、今シーズンも事故・怪我無く終える事ができました。来シーズン(2017)は4月1日からスタートの予定です。

2017年は、ガイドエリアを広げ、地元の方々のご協力を得て、十勝近郊も楽しんで頂く予定でおります。来シーズンも「釣らせ屋」を宜しくお願い致します。