上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大分の常連様と渓流ルアーフィッシング、今回は一日一魚種キャッチ。三日半の釣行で、アメマス・イワナ・ヤマメ・ニジマスを釣ることが目標にして楽しむ事にました。
到着日は、軽く肩慣らしと言うことだったのですが・・・。
あれぇ~~・・いきなりフレッシュランのアメマスをキャッチ!
IMG_5736.jpg
IMG_5737.jpg
本当は、ヤマメ狙いだったんです。
午後1:00到着の予定が遅れて、短い時間の釣りでしたが・・・持ってる人は違いますねぇ~~って感じです。

2日目は、ヤマメメインの釣り。ポイントはヤマメ・イワナ・ニジマスを楽しむ事ができるのですが・・・。(調査釣行時はヤマメが良かった。)
IMG_5739.jpg
IMG_5740.jpg
可愛いイワナもニジマスもキャッチできて、二日目で目標魚種はとりあえず達成となりました。

三日目はニジマスのサイズアップを狙う事に・・。それにしても、釣りの後の宴も続き段々と疲れが脚に・・・。
流れに脚をとられながら数を釣っていくもののサイズが出ません。
お魚はみんなピンピンで元気一杯、楽しませてくれます。
そんな中、忌々しい台風が確実に・・・。
IMG_5787.jpg
IMG_5788.jpg

四日目、とうとう台風の影響を受け始めました。風は無いものの小雨が降り出しました。
疲れもピークとなり軽いコースでヤマメ・イワナ・ニジマス・アメマスのグランドスラムで終了となりました。
IMG_5807.jpg
IMG_5810.jpg


スポンサーサイト
道東初のお客様と阿寒湖の深場釣り&渓流ドライの二つの釣りを楽しむことにしました。
午前中はアメマス号で阿寒湖、大イワナとレインボーの大物を楽しみ、午後からは渓流へドライフライを楽しむ・・・。
IMG_2548.jpg
IMG_2556.jpg
欲張りな様ですが、贅沢な釣りを楽しむ事ができるのもこのシーズン!
IMG_2562.jpg
IMG_5720.jpg

楽しい時間でした。
2016.08.16 渓流&本流
ルアーのお客様二人と渓流&本流を楽しみました。初日は軽く渓流で数釣りを楽しみ、翌日は本流で大物を・・・でしたが。
どちらのポイントも、数日前に降った雨の影響が残り増水気味で渡渉するのが中々大変でした。
渓流の方はボチボチと楽しめましたが、流石に本流は苦戦でした。
IMG_5709.jpg
IMG_5710.jpg

可能な時間ぎりぎりまで頑張ってみましたが、残念な結果となりました。これに懲りずに機会がありましたらまた来てくださいね!
2016.07.22 親子で楽しむ
何時も父娘で来られる常連様、今年も阿寒湖のニュー阿寒ホテルさんを基地に阿寒湖や近隣河川のフライフィッシング&時々・・・を楽しんで頂きました。
IMG_2480.jpg

初日は阿寒川C&Rで肩慣らし、二人で交互にヒットするものの・・・なにせアベレージサイズが大きいうえ鍛えられた阿寒レインボーは手強かった。遅めの昼食をお気に入りの相生の手打ち十割そばと&手作りとうふを食べて終了。
IMG_2489.jpg

翌日は、ドライブを兼ねて屈斜路湖へ行き、釧路川のアウトレッドでチョイ釣り、弟子屈町の某蕎麦屋さんのカレーを食べてC&Rへ・・・。お仲間と合流して前日のリベンジ。合流したKさんがアッサリとキャッチ!
これも釣りとニコニコしながら終了です。
IMG_2482.jpg
IMG_2487.jpg
IMG_5698.jpg
いよいよ後半戦、ゆっくり目に出発してヤマメポイントへ向かう事に・・・。残念ながら一つ目のポイントは増水気味で移動する事にしました。お昼近くと言うことで、お気に入りの釧路ラーメンを食べに行くことに・・・。
IMG_2510.jpg
ついでに、大好きな甘いものも・・・。さぁ~~て、ということでヤマメポイントへと向かう事になりましたが・・・。
一息・・・。
IMG_2508.jpg
ポイントへたどり着きヤマメ釣りを再開する事に。
綺麗なヤマメを一匹・また一匹、たまに元気の良いベイビーニジマスも出たりして無事終了。
IMG_5700.jpg
IMG_2503.jpg
IMG_2507.jpg
釣って食べて・・・今回も楽しい時間をご一緒させていただきました。
2016.07.18 間に合った
7月早々、常連様であり大事な友人ご一行様と楽しむ事ができました。何時かは阿寒湖のカゲロウの釣りを体験したいと願っていた皆様、中々釣行日が合わず残念な年を過ごしていましたが・・・。
今年は、間に合いました。
数日前に降った雨の影響で楽しむ予定だったポイントは増水、急遽阿寒湖の釣行に変更しました。
フィッシングランドのヒロちゃんに連絡すると爆釣は無いと思うけどチャンスはあるとの返事。丁度、アメマス号も潤ちゃんも空いていて勝負に出ることにしました。リーダーを0X~1Xにしてティペットは1X~2X、阿寒湖のエキスパート潤ちゃんの案内でスタートです。
「モッちゃん、運次第だぞ・・」と潤ちゃん。数か所のポイントを確認しつつ・・・。
流石は潤ちゃん、「モッちゃん、ライズしてるぞ・・カゲロウ飛んでる!」
潤ちゃんの合図で後方のアンカーを下す。具合を見て前方のアンカーを潤ちゃんが下す。後方のアンカーロープを張り、具合の良いところで船を固定。この一画だけ水面はユミモンカゲロウのダンとスピナーで埋め尽くされている。クルージングしながらゆっくりと捕食しているものや、水しぶきを上げて派手にらいずしているもの・・・初めて見る光景に一行は大興奮!
手持ちのフライで勝負するものや、釣らせ屋オリジナルフライで勝負するもの、興奮のあまり思い通りにならないもの・・・。
アメマス号の船上はパニック状態となった。いきなりのヒットはTさん、素晴らしいレインボーだった。その後も60cmほどの大イワナをヒット。パワーの強さに圧倒されながらのファイト。船の底へと強烈に突っ込む大イワナやレインボー、中々浮いてきません。

来年も楽しみましょう!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。