上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月に入り昨年の大物記録(自己記録)更新をとNさん・Mさん二人のお客様が来釧いたしました。天候や釣果、良かった年、悪かった年等々を経験されたお二人、60cm~70cmupをキャッチされておりますが、できることなら今年は更なる大物との出会いを願っておりました。
二人が到着する数日前のこと、大陸へ上陸した台風が温帯低気圧に変わったものの強い勢力のまま北海道を通過、道東地方は強風と雨に・・・。それまで楽しめたポイントはすっかり様変わりとなってしまいました。嫌味の様に到着日は、すこぶる秋晴れ”!
IMG_5278.jpg
お魚を探すことから始めることにしました。
探り出して約一時間ほど、Mさん可愛いサイズでしたがヒット!
IMG_5279.jpg
このまま調子が上がることを期待しつつポイント移動。しかしながら中々アタリが出ません。粘ること数時間、ここでもMさんが何とかヒット!
IMG_5282.jpg
夕まず目が近づきメイフライが飛び交いだしました。昨年はこの状況になると尺イワナのライズが始まり、楽しいドライフライができたのですが・・・?
IMG_5290.jpg
到着日は、ここで終了。
翌日は足で稼ぐことにしました。紅葉の中を約5km程探りながら・・・イワナと可愛いニジマスが出てきますが・・・アメマスがいない?ここにはと狙っていたポイントも?って感じです。
IMG_5297.jpg
IMG_5304.jpg
午前中でこのポイントを諦めて移動する事にしました。車に戻り昼食をとっていると、あれ・・・?時折、お仕事をいただいている里見さんがお仲間と。「どおっ・・」?。「ここはかなり厳しいっすね・・」等々、簡単に情報交換をして僕らは別なところへと移動です。
移動先のポイントでは、Nさんが40cmほどのアメマスを数尾キャッチでした。ちょっと離れた距離でポイントを確認していたために写真を撮る事ができませんでした。何とかデコは無いものの良い釣果とは言えません。昨年、MさんがGoodサイズをキャッチしたポイントへと移動する事に。身支度を整えて歩き出すと???
IMG_5311.jpg
おニューではありませんか。とっても嫌な感じです。二人にちょっと待ってくださいね・・なんて言っていたら後ろで気配!
山上様が入れてくれませんでした。
残るは最終日に期待です。
初日、二日目と厳しい釣りをしていますがニコニコと楽しんでいるお二人、今日は初日、二日目と探っていないところから始めることに。
いい感じのダラ瀬の中に魚影が!!ヤッタぁ~~と思いきや鮭の群れ。しかし良く見るとアメマスも・・・。
どんと構えてシステムを調整するNさん。静寂の中、丹頂の声が聞こえます。ちょっと遠くの空を見上げると親子で飛んでいました。僕のカメラではこれが限界でしたが・・・。
IMG_5318.jpg
Nさんも、暫しカメラを取り出し縁起物の撮影でした。そして、更新サイズではありませんが、アメマスをキャッチ!
IMG_5314.jpg
最終日と言うことで、ちょっと欲張りにドライフライも楽しみたいということで、午後からはヤマメ・イワナ・ニジマスを堪能です。
狙いの釣果は残念でしたが、秋の釣りを堪能していただきました。
IMG_5321.jpg
Nさん・Mさん、今年もお疲れ様でした。そして有り難う御座いました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。