2017年も釧路川湿原カヌーフィッシングからのスタートです。

春が駆け足で近づいている感じです。雪解けもすすみ福寿草やフキノトウもチラホラと見る事ができるようになりました。

この日はAM8:00スタート。釧路川の支流アレキナイ川を下り、釧路川本流に出てドリフトとアンカーリングを繰り返しながら探っていきます。お腹を空かしたフィッシュイーターがボチボチ鮭稚魚等の小魚を追い掛け回していると予測して、この釣りの常連様Sさんは、フローティングミノーを選択。僕は、リフト&フォールで中層から下をディープカッパー18gで探ることにしました。本流に出て20分程経った頃、「Sさん、この辺から出てくれると後が楽なんだよね・・」。なんて言いながらミノーで探ってもらうと!

「キタっ・・」Sさんの雄叫び。嬉しいファーストヒットでした。

要所要所、チェックポイントを攻めていくと・・・チェイスやヒットと数釣りモード。

Bigワンを期待しましたが、最大でも45~6cmと言ったところでした。

IMG_6177.jpg

Sさんの選択したフローティングミノーは大当たり、カラー・サイズ様々なフローティングミノーを試しましたが、どれでも良い釣果を得られました。キャッチ数は20匹を超えたと思います。

底を探っていた僕は、ワンチェスのみ。終盤、僕も今季初ヒットをとミノーにチェンジ。いきなりのヒット!

この日はミノーの当たり日となりました。

スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://turaseya.blog23.fc2.com/tb.php/899-04c69b23